2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

米夢ロンド

kage

2016/04/24 (Sun)

米夢ロンド
 
 米沢市庁舎前の朽ちた噴水池が、小説家、桑原水菜氏(代表作・炎の蜃気楼)により「米夢(まいむ)ロンド(輪舞曲)」と命名され、花壇として本日お披露目された。
米夢ロンド 鼓笛隊 感謝状

 安部三十郎市長が唱えた「花と樹木におおわれたまちづくり」とは裏腹に、市庁舎前公園が荒れ放題の状況を憂う「米沢市倫理法人会」により市に寄付された形だが、300万円の資金は小島洋酒店社長・小島長五郎氏の提供によるものだという。そして写真の様に見違えるような景観となった今日、園児による演奏が華を添えるセレモニーに続き、中川市長より小島氏に感謝状が授与された。

 花壇には色とりどりのパンジーが植えられ、今後の管理については市職員とボランテァ市民によるものだろうが、積雪期を除き美しい花々が市民の目を楽しませてくれる事を期待したい。

椿の垣根 花と言えば、上杉伯爵邸南側の椿垣根が、雑草に覆われて枯れようとしている状況から、公園課に手入れをお願いして2年後の昨年に雑草を取り除いた結果、今年は写真の様に見事な花を付けた。このように一寸した手入れで市民憲章に有る「郷土を愛し、きれいなまちをつくりましょう。」の実現に繋がるので、行政側職員も市会議員も「限られた税収の有効活用」に腐心して貰いたい。
椿垣根2

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック