2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

一市民氏へ

kage

2016/04/02 (Sat)

一市民氏へ

 当ブログへの投稿を感謝致します。
 貴殿は「このHPの存在意義はなんなんですか?」との疑問をお持ちのようですが、タイトルの最上段に掲げるように「市民の知る権利のために 市民の声がとどく市政であり、人権を遵守する米沢市であるために 権力に脅えたり、泣き寝入りすることを止めよう。」をモットウにして13年目になります。

 その間の12年は安部市長時代であり、市が回収する有価資源物を特定企業1社に無償提供している事に「不法である」として、当会は市長に対して建白書をもって進言するも「糠に釘」の対応に、住民監査請求を3回行った結果、現在まで5億円を超える収入を市にもたらした事は度々伝えましたが、この場合は「当ブログ提言に賛同する市民の方が、一緒に市役所に出向き、談判に同席してくれた」「読売新聞記者が趣旨に賛同し、大きく記事として取り上げてくれた」等の外部からのアクションが有りました。
 この様に当会への協力者の存在が市政を変える原動力となり、「意見に賛同する人」は常時募っていますので、貴殿も当会とのセッションを希望します。(連絡先は当HPの左下に)
 
◎コメントに対する反応もナシ。
 答えるに足るコメントには反応している積りですが。
◎もっと具体的に動かないとなにも進まないと思いますよ。
 具体的に動くとはどの様にお考えでしょうか?
 当会はブログ以外でも、多数の賛同者と一緒に相当のボリュームで活動していると自負しておりますが、一緒に活動してみれば実感頂けると思います。
 是非のご連絡をお待ち致します。

◆この市民にして、この市長有り。この市民にしてこの議員有り。
 即ち、被選挙人(議員)のレベルが選挙人(市民)のレベルであると言われますが、現在の議員の程度が、市民の程度と同じと判断される事に納得出来ない小生です。

この記事へのコメント

kage

大変申し訳ありませんでした

私のコメント本当に申し訳ありませんでした。私がいいたかったのは、まさに『たびのひと』様が先のコメントに書いていただいたようなことです。(学がないので要点がうまくかけてませんでした)鬼の会様はかなりのボリュームで活動してらっしゃるとおっしゃいますが、一市民としてその活動はまったくといっていいほど見えませんし知りません。(当HPに書いてあることは知ってますが)ということは、ほとんどの市民の皆さんは鬼の会はおろかその活動さえ把握してなどいないのです。この鬼の会様の活動を私のような一市民にどうやって広めていくのか。少なくとも今の活動の仕方ではこれ以上末端の市民にまで伝わりません。ということを伝えたいです。私は鬼の会様を応援しております。市議市長の醜態さを分かりえたのもこのHPのおかげと感謝しております。もっと大々的に活動活躍していただいて、沢山の方に注目して賛同いただける鬼の会様になっていただきたいと思います。私の大好きなこの米沢市がなくならないためにもぜひお力を発揮して頑張ってください。

Posted at 17:48:53 2016/04/03 by 一市民

この記事へのコメント

kage

次の一歩を

日頃より「鬼の会」の活動には大変感謝しております。

米沢市民の全てが,現在の議員の程度と同じとは思いません。しかしながら,公正な選挙に基づいて選出された方々ですから,やはり大多数の市民はあの市議会を望んでいるのが現実です。

現状を打破するには,その大多数の市民の意識を変える必要があります。そのために何をなすべきか。やはり,市議会議員選挙で議席を獲得することがその第一歩だと思います。(「一市民」氏のご主張はこの点にあると,私は読み取りました。)

前市長は落選しましたが,新市長も期待したほどの成果は挙がっていません。最初の難題となった精神科の問題も,強いリーダーシップを発揮することができずにいます。政治家としての手腕を発揮し,市民にアピールする絶好の機会であるというのに。

山新の記事が正しくないとすれば,山新に抗議すべきなのは市議会議員ではなく,市長本人です。抗議済みであるならば,議員から質問が出る前にそのことを説明すべきです。まともにコミュニケーションが取れない(取れないふりをする)のでは,前市長と変わりません。(私が読み取る限りでは,山新と毎日新聞の記事に矛盾はありません。)

個人的には,植木氏が市長選に出馬したら,間違いなく一票を投じます。また,市議会議員の立候補者に「鬼の会推薦」とあれば,その方に一票を投じます。

どうか,次の一歩を踏み出していただけないでしょうか。

Posted at 11:49:01 2016/04/03 by たびのひと

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック