2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

不幸施設の完成間近②

kage

2016/03/06 (Sun)

不幸施設の完成間近②

 不可解な建設工事過程を経た新文化不幸施設だが、完成後の運営に付いても不可解な事象が多すぎる。

◆不可解な指定管理者選考過程
 不幸施設完成後の管理は「米沢市指定管理者制度」に則り「広益財団法人米沢上杉文化振興財団」に委ねられるが、この財団に支払われる管理費は五年間で9億円の契約である。
 金額からして当然「公募」にて受託者を決定するべきであるが、いい加減な候補者選定の「随意契約」で行なわれた事に疑惑を感じるが、昨年11月に当局は一方的に財団と契約を交わしている。
 更に驚く事は「契約は議会の承認を必要」と掲げられているにも拘わらず、契約締結後の12月議会に諮られ、議員の一人として不当な契約を指摘する事無く承認されたのである。

 当会は、安部市長により飼い慣らされてポチ化した、不甲斐ない議員団に代って、担当である文化課に対して財団との契約過程を糺したのが、以下のやり取りである。○=小生 △=文化課
○何故随意契約を行なったのか?
△一括発注の為、公募に応ずるところが無かった。
○何故一括発注か?部分発注で良いのでは?
△一括発注の方が経費が少なくて済む。
○経費が少なくて済むとする調査資料を見せてくれ。
△その資料は無いが、一括発注の方が安く付くのは当然だ。
○財団は図書館運営の経験が無いので、市が行なうべきでないか?
△現在でも市の職員以外に外部から司書(書籍の整理・保管等の資格者)を採用しているので、外部委託と同じようなものだ。
○図書館は言うに及ばず、ギャラリー運営も、ビル管理(電気・水回り・清掃等)も、駐車場管理も、全て財団には実績が無く、他業者に再委託する事は明白だから市が直接契約の部分発注すれば良いではないか?
△外部に一括発注する方が安く付く。
○安く付くとする資料が無いと言う事は、試算していないのだろう。試算したのなら比較数値を口頭で教えてくれ。
△「・・・・・」

 以上のやり取りから、安部市政は「広益財団法人米沢上杉文化振興財団」にどうしても発注したいとする作為が感じ取れるが、当財団に発注しなければならない理由とは何なのであろうか。

 市は、指定管理者を指定する趣旨を「民間団体の持つノウハウを施設管理に活用することで、多様化する住民ニーズに効果的かつ効率的に対応し、住民サービスの向上が図られることや、経費の節減等が図られることが期待されています。」と明記している。
 しかるに、前述した如く、この財団はどの業務も経験が無い事からノウハウは無く、経費節減のバックデータも存在しない。

 よって、図書館は何十年の経験と見識の有る米沢市直営に、市民ギャラリーもこれ又何十年も文化活動を行ない、この施設建設を熱望した芸文協に、そしてビル管理はそれを生業とするビル管理会社に運用を委ねた方が、住民サービスの向上が図られると提言するが如何か。

 5年の契約を交わしたものの、短縮出来る事が明記されている契約であるから、当該施設の目的である「中心地活性化」に、どうすれば寄与する事が出来るのかを、中川新市長の下で再考願いたい。
【終】 

この記事へのコメント

kage

鬼の会さまは自分以外クズって思っているのでしょうか。

財団は無能集団なのでしょうか。

Posted at 23:47:35 2016/03/18 by

この記事へのコメント

kage

不幸施設の重罪

こういった意味のない施設を作ることで増えた借金。そのせいで幼稚園等に通う世帯に支払われていた補助金も大幅カットされました。いつの間にか決まっていて、議会もこれをあっさり承認したんでしょうね?子育て支援を充実させますなんつって当選された若手市議会議員なんか役立たずじゃないですか。年寄り向けの支出をカットしたとしても、1番大事な子育て世帯まで影響があるなんてありえますか?時代の流れに逆らったようなやり方で市議会議員全員、全くもって馬鹿としかいいようがありません。これじゃあ子供を産み育てたいなんて思うわけないじゃないですか。あんな施設ができて喜ぶ親なんていないでしょ。人口減少に歯止めがかかるわけがありません。今の市議会議員は責任とって全員辞職してほしい。

Posted at 12:46:09 2016/03/07 by 普通の市民

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック