2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

第39回雪灯篭まつり

kage

2016/02/15 (Mon)

第39回雪灯篭まつり

 雪灯篭祭り二日目の2/14に会場へ行ってみた。
例年に無い雪不足から規模が縮小され来場者の数も少なく感じたが、大分溶けかかっていた雪灯篭を眺めて、この催しを再び訪れたいと思う人の確率は如何程かとの思いに駆られた。
雪灯篭2 雪灯篭3

 予算の都合から、毎年新しい大規模な企画を打ち出すに制限は有ろうが、次の写真は笹野観音入り口に作られた雪灯篭で、上杉神社会場のそれと比べればかなり大きい。
雪灯篭1

これは山建工業㈱の作品だが、来年はこの程度の雪灯篭を数基会場に作れば、あまり金を掛けずとも、多少の新鮮みを提供出来るのではないだろうか。
 
 今年は山大生の協力が目立ったが、来年は40回目という区切りの雪灯篭まつりだから、女子短と栄養大学をも巻き込んだ、若い人の発想と市民の知恵を集約したイベントとして貰いたい。

 伝国の杜での企画は「光のページェント」的要素が強く、これはこれで若い人には人気が有り、カップルでの来訪者も多く見られた事から、雪灯篭に拘らないろうそくや有機EL光源によるイルミネーション的催しの拡充も面白い。
今年は有機ELの作品が花を添えた。(クリックで写真拡大)
雪灯篭6 雪灯篭7
雪灯篭5 雪灯篭4



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック