2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

市長選候補予定者「討論会」

kage

2015/11/08 (Sun)

市長選候補予定者「討論会」

 15日の市長選告示前に米沢青年会議所主催による「討論会」が下記要項にて開催される。

日時:2015年11月11日(水)
開場:18時30分 開会:19時00分~21時00分予定
会場:置賜総合文化センターホール
住所:米沢市金池3丁目1-14

 米沢青年会議所主催による市長選候補予定者の「討論会」は、市長選挙の度に行なわれて来たが、小生はある会員に「青年と名の付く割には形式的な内容で面白くない」・「その理由は、候補者が一方的に持論を述べるだけであり、当事者間で相手政策の欠点を突いたり、曖昧な部分の説明を求めたりしないからだ。」と苦言を呈して来た。
 しかし、今回は当事者間のやり取りを司会者が仕掛けるとの事なので、期待して傍聴する予定である。

 討論会と言えば、前々回の市長選(安部・野村・川野・鈴木候補)での安部候補の挙動が思い出される。
 それは、10/30に讃○会主催の討論会で安部候補は「市町村合併はやらない」との持論を述べたが、他候補は合併推進の考えを述べた。
 その約10日後に行なわれた青年会議所の討論会での安部候補は「置賜でのリーダーシップを発揮し、積極的に合併を推進する」と前回討論会の持論を翻し、聴衆を唖然とさせ、当選すると各市町の事務方による会議を二回開き、合併は行なわないと匙を投げ出した。
 この態度が置賜首長からの信頼を失い、以後、歴代米沢市長が築いてきた置賜の主導的首長の座を失った。

 かように、票の為なら持論を翻す事など気にもとめず、「市民が主役」と言いながら市民の声など無視する現行不一致の候補者を、米沢市民は四期目の首長として選択するので有ろうか?
 

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック