2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

又か!! 逃げた安部三十郎市長

kage

2015/11/07 (Sat)

又か!! 逃げた安部三十郎市長

 先月より当会が指摘してきた「国からの交付金不正取得事件」に、ようやく市議団は10/6午前に「全員協議会」を開催して、安部三十郎市長に出席を求めたが出席せず、市長不在で当局説明が行なわれた。
そして、午後に行なわれた記者会見でも市長は顔を見せる事は無かった。
欠席理由を米沢日報ディジタル(動画)が動画配信しているので御覧頂きたい。

 安部三十郎市長の逃亡癖は今に始まった事では無い。小生の記憶だけでも以下の如くであるが、それ以外にも多々有るのではないか。

 ① 予め質問事項の提出を求める「出前市長室」が、南原地区で開催された時、予定外の質問が出されると、約50名の参加者を尻目に会場を逃げ出した。
 ② 3.11大震災の時の記者会見で、福島からの避難者受け入れを拒んだ事に及ぶと記者を置き去りに逃亡した。
 ③ 市長の②の行動に記者団は抗議し、再度会見を開いたが、自分に都合の悪い場面になると、携帯電話に着信があった振りをして会場を抜け出し、二度と戻らなかった。
 ④ 南部地区で図書館建設の説明会の時、「財政面は大丈夫か?」の質問に「時間延長して説明しますが一寸休憩します」と席を外すと二度と戻ってこなかった。 ⑤ 中部地区で図書館建設の説明会の時、「広場を壊す図書館建設は反対」との意見が多く出されると、例により市長は会場を抜け出そうとして参加者に「まだ話は終わっていない」とコートを掴まれ阻止されたが、必死の形相でその手を払いのけ逃げ去った。

 米沢日報11/6の動画で、我妻企画部長は記者の質問に「会計検査院より10月に返還しなければならない内容の説明が有った」と答えている。
ところが相田克平市議は、10/29の議会報告会での「この事件を何故市議団は隠蔽しようとするのか」との質問に、『当局に説明を求めたが、「会計検査院より内容の説明は無かったので当局もどの部分か分からない」と言っている。」「まだ何も決まって居ない」と答弁した。
 我妻企画部長の説明が妥当で有ろうから、相田克平市議か市議が質した職員のどちらかが市民に嘘の説明を行なった事となる。

 来週は6日の市長日程調査と、相田克平市議に「まだ何も決まって居ない」と答弁した職員を質し、市長は本当に出席出来なかったのか、当局職員は何故に事実を隠蔽したのかを調査して報告する。
 

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 18:41:35 2015/11/08 by

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック