FC2ブログ
2021 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2021 07

戦い終えて

kage

2015/04/14 (Tue)

戦い終えて

 4/12の県議選の結果は、下馬評通りの成績で、木村・後藤・渋間の三候補者が晴れて県会議員の座を獲得した。
 各候補は選挙戦で、「地方の衰退が著しく、人口減少に歯止めを掛け、活力のある地方へと再生させる」と訴えたが、68,312人の有権者の投票率は55.84%で約半分の有権者は投票を行なわなかった。

 全国的に年々低下する投票率が問題視されるが、小生は以下の原因によるものと考えている。

① 候補者の公約に、それを実現させる具体案が示されず、夢や希望が叶えられるとは思えない。

② 自民党の長期政権から民主党に変わった時、国民はこれで世の中が良い方向に変わると期待したが、期待は裏切られ、元の自民党政権を上回る一党支配の現状に、例え自民党以外の候補者が当選しても他党の主張が通らないとの思いが投票意欲を失わせた。

③ 誰が当選しても事態は変わらない。

 当会はこの現状を憂い、国民は政治家に全権を白紙委任すべきでは無く、自ら行政への提言を行なうべきと、今後も活動を続けて行く所存である。
 

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック