FC2ブログ
2020 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 10

ジヤンバル・ジャン氏に

kage

2004/04/22 (Thu)

 川西町の町長選挙たけなわの時期に、相手候補者を中傷するいわゆる怪文書ならばそれなりに効果ある文章を書くべきだろうと思われます。
まず、明らかに書き手は男性で元議員であることが想定されるものです。議員同志で宿泊したことで元議員だとわかり、また土地改良事務所の職員だったことなどで人物像が判明するものです。

事務所での公金の使い込みや事実をもみ消してくれた上司との関係、議会では「ルール!ルール!」と叫びながら、議員同志をチャンづけで呼んだり、職員に暴言を吐くわ、こき使うわで金欲の塊みたいな町長立候補だ。と町民に知らせたいのだろうが、こんな稚拙な内容や文体では相手候補に痛手をおわせるどころか、自候補の品位を傷つけるだけのことだろう。

決定的な不味さは「政治家としての彼を認めるものの、所詮はブラックな人物である」という点を強調すべきだったと思われる。「親に孝行もできないような人間に川西町民の面倒が見られるか?」を強調して有権者の賛同を得る方法がより怪文書の効果を高めると思われる。

いずれにせよ品位のない文章であり川西町の恥となろう。このような書込みは削除すべきだという「社員」氏の書込みもある。が、掲示板の利用は自由であることから小生が管理できないということになる。怪文書の講義をするつもりは毛頭ないが、ふざけた文章や出所書き手の名前までわかるようでは失格のそしりは免れまい。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック