FC2ブログ
2020 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 05

シュウ氏に答える

kage

2020/03/12 (Thu)

シュウ氏に答える

 掲示板にシュウ氏は「以前鬼の会ブログで植木氏が安倍三十郎氏をアスペルガー症候群とか書いていたけど、こういうデリケートな事を書いて駄目でしょ。
ましてや、鬼の会は今まで現市長や前市長、市役所職員等をボロクソに言っておきながら法律うんぬんを持ち出すのはどうだろうか?
掲示板の件で不満な件が有るのなら、桃太郎1号さん等と顔を合わす時がおありの様なら、直接話されては如何か?」との投稿があったので答えたい。

 ウィキペディアによると『「誹謗」=対象をそしりけなすこと。「中傷」=根拠のない事を言いふらし、他人の名誉を傷つけること』とあり、次の説明が加えられている。
 「明確な根拠がある場合、すなわち事実を表明することで他人の悪事などを暴露し、結果的にその人の名誉を失墜させることは、誹謗ではあっても、中傷や悪口とは言わない。特に公共の利害に関する目的で、例えば組織などの悪事を暴露する事は内部告発などのように法的にも正当な行為として認められる」

 アスペルガー症候群と述べたのは、安部三十郎氏が市長たる公人の時であり、具体的な言動を明記し、その言動がアスペルガー症候群に当たるとして、公共の利害に関する目的を持って記述したものである。(市役所職員等も同じ)

 「桃太郎1号さんと・・・直接話されては如何か?」とのアドバイスには感謝申し上げる。
 小生は低次元な書き込みにたいしてはスルーしているので不満と言う程のことはないが、妄想を膨らませて余りにも見当違いな中傷のときは抗弁している。

 直接話されては如何か?は、過日会合で彼と同席した際、会終了直後に小生に近づき、大きな声で小生を威嚇する罵声を浴びせた。LC時代の暴力事件もあることから相手にせず、そそくさと車で帰ろうとすると追いかけてきて「孫もいるいい年なんだからブログを止めろ」と大きな声での蛮行を繰り返したが、相手にせずその場を離れた。

 後日、その場にいた会員から「何があったの?」との問いに、これが原因と当ブログ2019/08/15 (Thu)の記事を見せたところ「え~、これが原因?」と首を傾げていた。 そのことが会長にも伝わり、最近の会合で「注意したので今後は改めるでしょう」との会長報告があったが、彼は改めるどころか「仲介に来たが追い返してやった」と掲示板に書き込み、中傷は止まることを知らない。
 こんな精神状態の彼と直接話しても得るところが無いばかりか、以前のように暴力沙汰に及びかねないので遠慮する。

 シュウ氏には彼の威嚇する罵声を聞かせてやりたいと思うが不可能なので、彼が狂乱激怒したという、当ブログ2019/08/15 (Thu)掲載の記事に目を通してほしい。


この記事へのコメント

kage

鬼の会主だけへのクレ―ム

お前は、我々より1年以上前にJCを脱会してたはずだ。嘘八百を並べるんじゃない。

Posted at 15:58:33 2020/03/13 by 桃太郎1号

この記事へのコメント

kage

鬼の会主だけへのクレ―ム諫言

シュウさんが、鬼の会主が複数のバンドルネ―ムを用いておるのに、他の投稿者も複数のバンドルネ―ムを使ってると論点をすり替え、シュウさんへの回答を悪用して、桃太郎1号への悪口にすり替える悪行も行った。
これまでの鬼の会主が投稿したブログから、鬼の会主の悪行根性で書いた文章であることは鬼の会ブログ視聴者さんは理解出来たでしょう。
鬼の会の悪行悪口を告発した桃太郎1号と視聴者さんの投稿を次から次と削除して、鬼の会が有利になる項目だけを残しての自己防衛言い訳は、これ迄暴露されている。
老人性妄想病を患った者の、幼児性粘着回答文章である。
来週クラブ会合に出席するようだが、いつもの無表情がどうなってるか、よ~く監察して、掲示板で報告します。

Posted at 07:19:34 2020/03/13 by 桃太郎1号

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック